ただただ、だらだらと。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

週刊少年チャンピオン 47号

週刊少年チャンピオン2011年11月3日号 NO.47<カラー袋とじ>
ましのの 

<巻頭カラー>
範馬刃牙

<連載開始>
空が灰色だから(作:阿部共実)

<読み切り>
恋弁(作:サブ)

<最終回>
ケルベロス(作:フクイタクイミ)

<グラビア>
AKB48 北原里英



 


 グラビアポスターはリバーシブルで裏がバキ。むしろ表がバキ。
 それがチャンピオンクオリティ!だと思ってました。広告のイカ娘かわいい。
 
・ましのの
 室井さんの目の大きさに恐怖。
 袋とじ最後のてへぺろの顔と表紙のましのが可愛い。
 エロで釣る!これが袋とじの正しい使い方なのではないか。
 今までどうかしていたのだ。花山薫の袋とじに胸を躍らせている場合ではないのだ紳士達よ。
 が!ましののは、平常運転のギャグだった。
 放課後電磁波クラブか!かなりきわどいのにエロスを感じない。不思議。

・グラビア
 『戦国鍋TV』での(時代は違うが)AKR47のデビューを待ち望んでいたのに……終わってしまった……関係ないけど。

・範馬刃牙
 刃鬼の鼻血で勇次郎の目に目玉をいれたい。だるまみたいに。

・侵略!イカ娘
 ラスト笑った。イカ娘かわいい。

・弱虫ペダル
 センターカラーの坂道にイラッとしませんか?アニメ化より先にミュージカルなのか。
 そうそう、ミュージカル『テニスの王子様』は若手俳優の登竜門らしいよ!
 『戦国鍋TV』の舞台役者もそういう筋らしくて舞台が凄いことになってるみたい。年末にまた舞台があるとか。多分行く機会はなさそう。
 本編。ゴール直前にこれなのか。いままでなんだったのか。ただただ驚く。

・毎度!浦安鉄筋家族
 春巻回。トリケラトプスはいない騒動に対する嫌みか。イヤミか貴様ッッ!!

・空が灰色だから
 一部で話題になりました。『大好きが虫はタダシくん』(作者様サイト)の阿部先生!
 短期連載から本格連載に。アンケート投票してました。
 おめでとうございます!やったね!
 タンコーボンダシタイナー号にならないように投票し続けます。
 梅田 阿比先生、桜井のりお先生などチャンピオンの女性作家は恐ろしいよ(いい意味で)。
 っと、思ってたのですが、作者女性じゃないの!?男性?信じられない!
 タンコーボンダシタイナー号にならないように投票し続けます。
 内容。ディステニー!!につきます。

・バチバチ
 ドクターが、うだうだ言うなか一瞬で決着が。この演出かっこいい!
 どうみても死亡フラグを立てまくりなのに。最後はきっと目が開いて覚醒のパターン。

・てんむす
 きれいな星野先生。原田部長との薄い本はどこで買えますか。
 主人公と思われる天子の頭が、お花畑状態。
 感情移入できず、(構成的にもそうだが)ずっと相手チーム視点で読んでいました。
 ただ、読み返してみても星野先生はクズだった。

・囚人リク
 レノマが蒼天航路の呂布にしか見えない。
 ボス同士の戦いが怪獣大決戦。

・クローバー
 お金もある。喧嘩も強い。趣味もある。なぜモテないのか・・・ハヤト。

・シュガーレス
 『THEフンドシ守護霊』(単行本未刊)描いてた人だと知って驚く。

・デザートローズ
 主人公とレギュラーのピッチャーがキャラが被っていたのだが、トーンが貼られて見分けがつきやすくなっていた。よい。
関連記事
[ 2011/10/22 09:40 ] チャンピオン感想 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

サイト内検索
Twitter
マイ本棚
カレンダー
01 ≪│2017/03│≫ 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
リンク



AA:初音ミク Project DIVA




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。